長期金利の上昇は、日本の財政にどのような影響を及ぼすのか・・・!?

(2009/11/11)

長期金利が上昇している(2009年11月11日現在)。10日の東京債券市場では、10年物国債の利回りが1.485%に上昇し、実に6月以来5カ月ぶりの水準まで上がったようだ。藤井財務相が長期金利の上昇に対する強い懸念を表明したことでちょっと買い戻されたみたいだけど、今回の金利の上昇は、新規国債を増発し続ける政府に対して、市場からの「警告」と捉える向きもあるようだ。

続きを読む»

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。