フラット35の固定金利、どのような条件で有利になるか・・・!?

(2009/12/17)

政府は、住宅金融支援機構の住宅ローン「フラット35」の金利について、来年2010年の1年間にローンを申し込んだ人に限り、金利を1%下げる方針を発表したフラット35とは、住宅機構が民間金融機関と提携した長期・固定金利型の住宅ローンのこと。住宅ローンを借りやすくし、住宅に対する需要を喚起することが狙いだという。

続きを読む»

中国政府、保険会社によるMTN債への投資を解禁する方針と発表

(2009/12/15)

中国政府が、保険会社によるMTN債への投資を解禁する方針を表明したとのこと。この記事を報道したロイターによると、今回のMTN(ミディアム・ターム・ノート)債の解禁は、債券市場の育成を目的としており、銀行以外の金融機関に信用リスクを分散することも狙いのひとつであるという。

続きを読む»

アフリカの企業に投資できる投資信託

(2009/12/13)

最近、アフリカに関する本などを数冊読み返してみた。そこでぼんやりと学んだのは、アフリカは、膨大な天然資源を有しており、経済的にもこれから急成長する可能性を秘めているものの、環境や貧困、汚職、遅々として民主化が進まない独裁政権の横行など、依然として不安要因が山盛りであるということ。まず、そのことを念頭におきつつ、ETFをはじめ、アフリカへ投資する手段を調べてみたい。

続きを読む»

日本経済の臨界点は・・!?

(2009/12/11)

日本の財政状況、本当に臨界点がじわじわと迫っているんじゃなかろうか・・・。国債の発行額が、いよいよ税収を上回ってしまったそうだ。このような事態は、じつに終戦時の1946年以来のことなのだそうな。

続きを読む»

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。