郵貯の金利について考えてみませんか?

(2011/06/30)

ゆうちょ銀行のサイトに掲載されている金利一覧だが、2011年6月現在、どの預金商品の適用金利を見ても、個人的にはおしなべてとても低いような気がする。例えば、通常貯金だと0.03%(桁数のタイプミスではない。0.3%ではなく、0.03%だ)。定期預金でも、3年未満のもので0.04%、3年以上でも0.05%といった具合だ。金利が高いか安いか?は人によって感じ方は違うのかもしれないけれども、少なくとも私から見たら、この数字は、実質的に、ほとんどゼロといってよい水準だ・・・?これでは、運用というよりも、資金を倉庫に死蔵させて寝かせておくのに等しいんじゃないか(^^;

続きを読む»

香港の不動産バブル、すでに「危険なレベル」に達している・・・!?

(2011/06/02)

香港の過熱する不動産バブルに対して、政府高官が相次いで警告を発している模様だ。リンク先のサーチナの記事によれば、曽蔭権(ドナルド・ツァン)行政長官は、香港の不動産価格、とくに新築住宅物件がすでに「危険なレベルに達している」と指摘。また、香港金融管理局(HKMA)の陳徳霖総裁は、利上げ圧力により金利が上昇した場合に不動産相場に与えるであろう深刻なリスクについて、再三警告しているという。

続きを読む»

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。