人気企業の株主優待、どんなものがある?

(2012/07/25)

ほぼ日本企業独特の慣習(海外では稀)と言われる株主優待だが、この優待制度を楽しみにして株式を購入する人もけっこういるのかもしれない。当然といえば当然だけど、一般消費者向けの商品/サービスで事業を営んでいる企業のほうが、株主優待は充実している。例えば、マクドナルドの株主優待としてもらえる、マクドナルドの店舗で使えるクーポン券なんかはとくに有名なんじゃないだろうか(・・・というか、昔、知人からいただいて大変重宝した記憶がw)

続きを読む»

米企業の株価収益率(PER)は今後どうなる?

(2012/07/24)

SankeiBizの記事「米企業は信頼感の危機に」 株価収益率“理にかなわぬ”低水準によると、ミシガン大が発表している消費者マインド指数がここ数年で大幅に上昇しているにも関わらず、株価収益率(PER)が低迷。世界から米国の株式市場へ流れ込む資金は先細っており、米国の企業に対する投資家の信頼が、業績に対する前向きな見通しが大きく揺らいでいるという。

続きを読む»

WTI原油価格の推移をグラフで確かめる

(2012/07/19)

米国のJPモルガン・チェースが、原油価格の見通しを引き下げたようだ。リンク先のロイターの記事によると、世界経済の低迷やOPEC(石油輸出国機構)の原油産出増加を要員とみなし、今年2012年のWTI原油価格の見通しを1バレル96ドル、来年2012年の見通しを1バレル99ドルまで引き下げたとのこと。

続きを読む»

ガスプロム、米国のシェールガス開発が進めば苦しい立場に・・・!?

(2012/07/18)

Bloombergの記事シェールガス開発に出遅れる露ガスプロム-水圧破砕で敗者かによると、ロシアのエネルギー企業で、ガス生産では世界最大手でもあるガスプロム社が、シェールガスの開発で米国に後れを取っており、経営的に非常に厳しい市場環境に直面しているとのことだ。

続きを読む»

カール・アイカーン氏がナビスター社の株式への投資を積み増し

(2012/07/14)

NASDAQのサイトに掲載された記事(英文)によると、米国のアクティビスト投資家であるカール・アイカーン氏が、ナビスター・インターナショナル社(Navistar International Corp)への投資をさらに増やしたとのこと。アイカーン氏は、ナビスター社の株式を11.12%買い増しし、同社の全株式の13.19%を保有する株主となったという。

続きを読む»

為替相場に関する誤解・・・日本の国力と円の価値は必ず比例するとも限らない!?

(2012/07/06)

日経新聞の「マネーHOTトピックス」のコーナーで、円暴落はあり得るのか、為替の新常識という興味深い記事を読んだ。日本銀行で調査統計局などを担当し、現在はJPモルガン・チェース銀行マネジングディレクターの佐々木融氏が書かれているコラムで、円相場の予想や見通しについて、自分がこれまで常識と思い込んでいた知識がひっくり返る箇所もあった。

続きを読む»

自動車メーカーの業績比較 - 各社の業績は今後どうなる・・・?

(2012/07/04)

自動車メーカー各社の2012年3月期の業績は、かなり明暗が分かれたようだ。営業利益、経常利益、自己資本比率を比較してみたい。トヨタやホンダが、リーマンショックによる世界的な経済危機から何とか利益を持ち直している一方で、苦戦しているのがマツダだ。同社は4期連続の赤字で立て直しに苦慮しているようだ。

続きを読む»

積水ハウスがシンガポールで土地開発に着手

(2012/07/01)

積水ハウスが、シンガポールの不動産デベロッパーと提携してシンガポール中心部の開発に着手することを発表したようだ。リンク先のプレス・リリースによると、積水ハウスが取得した土地は、シンガポール中心部の「Hougang (ホウガン)」と「Punggol Central (プンゴル セントラル)」と呼ばれる地区。

続きを読む»

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。