ケニアはモバイル先進国!?バイルバンキングサービス「M-PESA」も市場を急拡大

(2012/08/30)

ケニア共和国が、2024年開催の五輪誘致に立候補する予定とのこと。同国のライラ・オディンガ首相がインタビューの中で表明したもので、もしケニアでのオリンピック開催が実現すれば、アフリカでは初めての五輪開催になるのだという。そうなれば、ケニアの経済にも大きなプラスとなるに違いない。

続きを読む»

アメリカで若者が暮らしやすい州 トップ10は!?

(2012/08/29)

米国のビジネス誌BusinessInsiderが、若者が暮らしやすい州のランキングベスト10(リンク先は英文)を掲載している。

続きを読む»

ジャーナリストのダニエル・アマン氏、マーク・リッチ氏について語る

(2012/08/28)

かれこれ5年ほど前になるけれど、商品取引会社グレンコアについて当ブログの記事で書いたことがある。この会社を設立したのは、元々は米国で敏腕トレーダーとして名を馳せたマーク・リッチ氏だが、この謎に包まれた人物への丹念な取材を行ってきたスイス人ジャーナリスト、ダニエル・アマン氏のインタビューが「キング・オブ・オイル」の「シークレット・ライフ」を公開というタイトルで公開されている。

続きを読む»

エンパイア・ステート・ビルディングからの収益、今後3年で2倍以上に増加と予想!?

(2012/08/14)

ロイターの記事(英文)によると、ニューヨークの観光名所であるエンパイア・ステート・ビルディングを所有するオーナー企業が、同ビルから得られる収益(家賃収入のこと?)が今後3年間で倍以上に増加すると見込んでいるそうな。

以下、個人メモとして抄訳をば。

続きを読む»

ヴァンガード社のファンド・マネージャー、債券市場のリターン低下を予測!?

(2012/08/14)

投資情報サイトInvestmentNews(英文)に、ヴァンガード社による債券投資家への警告記事が掲載されている。同記事では、債券へ多くの投資家が殺到し、債券の価格が高騰しバブル状態となっている(=債券の利回りは低下する)現状が、今後数年間の債券投資のリターンを引き下げる可能性があることを指摘している。

以下、抄訳を個人的なメモとして記載しておきたい(あくまでも個人メモです。誤訳が含まれる可能性があるので、あらかじめご了承ください(^^;

続きを読む»

米国Sesac社発行の債券、5年債の利回りは5%を超える!?

(2012/08/08)

債券は変わる ボブ・ディランのアルバム曲のようにという風変わりなタイトルの記事がウォール・ストリート・ジャーナル日本版に掲載されていた。ひとくちに「債券」といっても、その発行体は多種多様で、本当にいろいろな債券があるのだという。
この記事でそんな債券の一例として紹介されているのが、Sesac社という米国の音楽配信権管理会社が発行する債券だ。

続きを読む»

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。