ETF を活用してトルコへ投資 ― iShares MSCI Turkey

(2008/02/11)

ETF (上場投資信託) を活用すると、新興国をはじめとする特定の国の株式市場のインデックスにも投資することが可能だ。最近では投資先の国もさまざまなバリエーションがそろっており、iSharesの MSCI Turkey もそのひとつ。トルコのインデックスと連動する ETF だそうだ。

日本ではまだまだニッチな ETF の水先案内人といえば、おなじみカン・チュンドさん。このトルコの株式 ETF について紹介されている。チュンドさんによれば、トルコの大手銀行Garanti Bankなどを銘柄に組み入れているこの ETF は、イギリスのほか、イタリアやフランスの株式市場にも上場されているとのこと。

では、本元iSharesのページを見てみよう。
「iシェアーズMSCIトルコ・ファンドは、トルコの株式全体のインデックスへのエクスポージャーをこのファンド一つで提供します。」ちょっと直訳気味の文章だけど(^ ^;、要するに、この ETF を購入することで、トルコの株式市場全体のインデックスにお手軽に投資できるということだ。
その構成銘柄を見てみると、金融セクターが49.1%で、じつに半分を占めているのにはちょっとびっくり。次に続くのが、一般消費財や生活必需品のセクターだ。

ちなみに、世界的な景気後退が懸念される中、トルコの経済情勢はどうなっているんだろう?詳しい話については、『トルコとイスタンブール、ちょっと投資』さんのブログを参照されたい。最新の記事 トルコ経済関係ニュースによると、経常収支が赤字となっているトルコのリラは、投資家が資金を引き上げたことから下落しているとのこと。また、昨年12月の工業生産が、過去2年間ではじめてマイナスとなったそうだ。ほかの国と同様、やはり予断は許さない状態なのね・・・。

<スポンサーリンク>

トラックバック

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。