インデックス投資に役立つおすすめブログは?

(2008/07/24)

インデックス投資を標榜して投資理論を展開するブログが、最近ずいぶん増えてきた印象がある。それこそ、内容の濃いブログから薄いブログ、読んでいてタメになるものからそうでもない(笑)ものまでピンキリだが、その中から、「これだけは読んでおいたほうがよいだろう」と思えるブログをいくつかピックアップしてみたい。

テーマはやはり、アクティブ投資 vs インデックス投資!?

インデックス投資でいちばんメジャーなブログといえば、やはり、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーだろう。網羅する内容は、基本的な投資理論の精査からはじまり、各証券会社が取り扱うインデックス・ファンド、ETFのレビューなど。コンテンツが充実しており、とても人気。金融雑誌で紹介されたこともあるらしい。パッシブ投資に興味のある個人投資家であれば、いちどは目を通しておいて損はない内容だと思う。
この作者さんの好感が持てるのは、良い意味で投資スタンスが一貫しているところと、頻繁に記事を更新し続けているマメさだろう。

ふたつめのブログとしては、PALCOMの海外投資塾を推したい。
こちらは、テーマとしてインデックス投資を全面的に打ち出しているわけではないけれども、要所要所で、海外の各種インデックスへの投資を主体とした長期投資に触れられている。
ファイナンシャル・フリーダムを達成するためには、日々どのような心構えで投資を続ける必要があるのか?お金はどのように使い、どのような考え方で貯蓄すればよいのか?といった基本的なことから、社会経済全般に関する洞察に富んだコラムまで、私にとっては非常に読んでいておもしろいブログだと思う。経済的に自立するためには、その他大勢と違うことをする必要があるかもしれないな・・・と考えている人には、とくにオススメ。

三つめのブログは、やはりVMaxの投資のブログだろうか。
このブログの作者の方は、私の記憶に狂いがなければ、確かバブル崩壊直後の時期からの投資経験をお持ちとのこと。当初は、個別銘柄を恣意的に選択するアクティブ投資から入り、紆余曲折を得て、主に海外のETFを活用したインデックス投資に行き着いたそうだ。
投資経験をお持ちだからこそ書けるのだろう、長期的な視点で経済動向を俯瞰されているようなコラムが多い。市場が下落してパニックに陥り、持っているインデックス・ファンドを投売りしたい衝動に駆られたときなどに、一読すると冷静になれるかもしれない。

<スポンサーリンク>

トラックバック

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。