ロシア最大の銀行ズベルバンクとは?

(2008/09/30)

ズベルバンク(SBER)という銀行をご存じだろうか?ロシアの最大手の銀行らしい(つーか、普通は知ってて当たり前なのかもしれないけど・・・^ ^;) めったにないことだが、ロシア関連企業の株式のニュースを洗っているときに偶然に目に入った名前なので、備忘録がてら、この「ズベルバンク」についてエントリーを残しておきたい。

この銀行の名称だが、実は「ズベルバンク」(もしくは「スベルバンク」)というのは通称で、正式名称はロシア貯蓄銀行というらしい。1841年に設立された同行は、ロシア国内に約2万箇所の支店を持つそうだ。

ブログ「ロシア株で勝負!」さんの解説記事によると、ズベルバンクが株式公開されたのは、1994年のこと。同行は、ロシア全体の銀行資産の実に約30%、個人預金の54%、個人向け融資の40%を占めるという。個人預金に至っては半分以上を占めているわけだから、ロシア国内では本当に重要な銀行であることが分かる。これだけの資産を有するということは、それなりに政治的な権力も持っているのだろうか。なお、ズベルバンクは、世界経済フォーラムの戦略的パートナーにも選定されている。

<スポンサーリンク>

トラックバック

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。