全世界の旅行業者が集う見本市「ワールド・トラベル・マーケット2008」

(2008/11/12)

航空業界から旅行会社、ホテル業界関係者など、全世界のありとあらゆるジャンル(!?)の旅行業者が集う見本市ワールド・トラベル・マーケット(WTM) 2008が、今週にロンドンの大規模催事場Excel Londonで開催されているようだ。世界各国の旅行業界のニュースを取り扱うTravel Daily Newsが、まさしく同分野にぴったり合致するイベントだけに熱く報じている。

世界的なイベントというだけあって、催し物も多彩だ。
テクノロジー・カンファレンスと題されたセミナーでは、旅行業界のモバイル端末の活用戦略、オンラインでの旅行ビジネスサービスの展開事例や今後の発展戦略など、旅行業界関係者なら強く興味を抱きそうなトピックを採り上げるそうだ。
また、旅行会社向けの画期的なセミナーも予定されているようだ。様々な企業とタイアップし、旅行代理店のスタッフの教育プログラムを重点的に取り扱うとのこと。

<スポンサーリンク>

トラックバック

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。