西松建設の株価はどうなってる!?(2009/3/18 定点観測)

(2009/03/18)

準大手ゼネコン「西松建設」の株価が、やはり冴えない展開となっている。3/18現在の株価(終値)は、73円。今年の年初の株価は140円くらいだったのが、わずか2か月たらずで半値くらいまで下落してしまったようだ・・・

現在の株価チャートの魚拓を貼っておく(出典はYahoo!ファイナンス)

stock.gif

この企業の株価に影響を与えているのは、やはり、民主党代表の小沢一郎の公設秘書などが逮捕された献金問題だろうか・・・。ロイターの報道によると、この事件が報道された直後、西松建設のCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)の指数も大幅に上昇したそうだ。この経済状態で、政局にかかわる問題を引き起こしてしまったのだから、その信用力が警戒されてしまうのも致し方ないことか・・・

同社も今回の献金問題を深刻に受け止めているとみられ、再発防止の一環として、コンプライアンス推進室を設置するなどの対策を取っている。

Yahoo!ファイナンスで見ることのできる、同社の各種の指標もさえない。3/18現在、同社株式の株価収益率(PER)は、-6.85倍。純資産倍率(PBR)は、わずか0.12倍。自己資本利益率も、-1.63%となっており、マイナス圏に入ってしまっている。

<スポンサーリンク>

トラックバック

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。