GMの社債の利回り、なんと100%を超えた・・・!?

(2009/05/24)

GM(ゼネラル・モーターズ)の社債の利回りが、なんと100%を超えてしまったらしい・・・。リンク先の為替王さんのブログ記事によると、このGMの社債は、かつては10%程度の利回りだったのが、倒産リスクが高まっているという観測が支配的になってきていることから、利回りが異常な水準まで暴騰してしまったという。

為替王さんが指摘されている通り、今のGMの社債は、ものすごく(異様なほど)ハイリスク・ハイリターンな金融商品になっていると思う。GMが破綻したら、当然のことながら、この社債は紙くずになって一銭の価値もなくなる。しかし、万が一、GMが破たんを免れて今後数十年に渡り生き残った場合、今の時点で同社の社債に投資した投資家は、満期までの20年間で、社債に投資した元本は約20倍に増えることになる。ある意味で夢のようなリターンをもたらしてくれる可能性があるけれども、資金をすべて失うリスクも、ものすごく高いということだ(※当然ですが、すべての投資は自己責任でお願いします)

とにもかくにも、社債の利回りがここまで異様な水準に達しているということは、市場参加者のほとんどが、GMは破綻する可能性が非常に高い、と予測していることになる。

GMの再建交渉は、6月1日に期限を迎える。同社の経営幹部が持ち株をすべて売却して処分している一方で、医療保険債務の株式化について労組(UAW)と合意に至るなど、破綻回避に向けて「やれるだけのことはやる」姿勢をアピールするGM。大方の予想通り、破産法を申請することになるのか、はたまた、思いもよらない大どんでん返しがあるのか・・・。同社の株式や社債を保有している投資家にとっては、良くも悪くもハラハラドキドキの一週間になりそうだ・・・。

<スポンサーリンク>

トラックバック

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。