日本経済の臨界点は・・!?

(2009/12/11)

日本の財政状況、本当に臨界点がじわじわと迫っているんじゃなかろうか・・・。国債の発行額が、いよいよ税収を上回ってしまったそうだ。このような事態は、じつに終戦時の1946年以来のことなのだそうな。

しかしだからといって、日本国債が暴落するタイミングを正確に予測するのは、至難の技なのだと思う。なんか、昔遊んだ『黒ひげ』というオモチャを思い出すなぁ・・。たぶん、たいしてインパクトもなさそうに見えるちょっとした出来事が、長期金利の急騰、しいては国債の投げ売りを引き起こす引き金になる可能性だってある・・。

<スポンサーリンク>

トラックバック

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。