配当利回りランキング(セブン銀行など):異常に高い配当利回りが表示されることがあるのはなぜ・・・!?

(2012/05/22)

ご存じの方も多いと思うが、Yahoo!ファイナンスで、配当利回りランキングの情報が公開されている。全市場を対象とし、配当利回りが高かった企業銘柄のランキングであり、順位は、毎営業日、頻繁に更新されるようだ。
(※ちなみに、このランキングは「配当利回り」のみを考慮したものであり、各企業の業績や配当の金額のランキングではないので、あらかじめ留意されたい)

このランキングで上位にランクインする株式の配当利回りなのだが、たまに「えっ!?」とビックリするような数字が表示されていることがある。

例えば、本日(2012年5月22日現在)のランキングで、上位の3銘柄の配当利回りを見てみると、

  • セブン銀行⇒1,462.70%
  • ウェブクルー⇒460.59%
  • マクロミル⇒246.50%

・・・となっている。
ダントツで高い数字となっているのが、一位のセブン銀行で、なんと、配当利回りが1,462%。これ、仮に1株100円で株式を買った場合、1,463円もの配当が貰えるということになる・・・(^ ^;
いくらなんでも、こんな配当利回りはあり得ないだろうと思ってぐぐってみたら、謎が解けました。

Yahoo!知恵袋 - セブン銀行の予想配当利回りおかしくないですか?

Yahoo!知恵袋 - マクロミル(3730)の配当利回りが252.07%ってヤフーファイナンスでは表示され...

これらの解説を読む限り、セブン銀行やマクロミルは過去に株式分割を行っているのだが、Yahoo!ファイナンスに掲出されている配当利回りは、分割前の配当金を、分割後の株価との比率で計算してしまっているようなのだ。

この説明であれば、合点がいく。
分割前は、一株あたりの株価は(当たり前だけど)現在の株価やりもはるかに高く、配当金も高い。一方、株式分割を行えば、一株あたりの株価は安くなる。分割前と分割後の差異を勘案しないまま計算することにより、異常値のような配当利回りとなってしまう、というわけか・・・(^^;

ちなみに、Bloombergの株価情報ページでは、同2012年5月22日現在、「セブン銀行」の配当利回りは、3.483%と表示されていた。

<スポンサーリンク>

トラックバック

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。