自動車部品メーカーの株価はどうなってる!?(定点観測)

(2013/05/09)

自動車メーカーのスズキが発表した見通しによると、同社の営業利益が過去最高の1500億円に達する見込みだという。増益の要因はいくつかあるのだろうけれども、その中でも大きな要因のひとつは、ここのところの急激な円安だろう。リンク先の記事によれば、同社の鈴木修会長も、「今の為替水準は、『本当に大丈夫か』と聞きたくなるほどの円安で、今後も続くかは分からない。」と会見で語ったとか。
自動車メーカー各社は好調な業績のようだが、自動車部品メーカーの株価はどうなっているのだろうか?2013年5月9日現在の株価を、何社ぶんかチェックしてみたい。

F.C.C.(エフ・シー・シー)

静岡県に本社のあるクラッチメーカーエフ・シー・シーの株価は、2,434円。同社の株価は一年前には1500円を上回る程度であったことを考えると、かなり大きく上昇している。PERは15.38倍、PBRは1.37倍。余談だが、伝統的な(?)東証一部上場企業のPBRが1倍を超えているのを見るのは、個人的には少し久しぶりな気がする。

エフテック

エフテックは、自動車のシャシー部品の製造を専門とするメーカー。同社の株価は、1,804円。1年前の株価は1500円近辺だったようなので、日本株全体の伸び率と比較すると、株価の上昇率は少し小幅かもしれない。

ちなみに、同社が発表した2013年3月期通期連結決算は、最終損益が31億3100万円の赤字となったとのこと。希望退職費用などを計上したことが赤字の大きな要因だという。

シロキ工業

シロキ工業は、クルマの座席に利用されるシートアジャスタや、ウインドレギュレータ、ドアロック、ドアサッシなどを生産するメーカー。本社は愛知県豊川市にある。シロキ工業の株価は、218円。1年前の株価はおよそ250円近辺だったので、同社の株価は一年前よりも下がったことになる。PERは12.18倍、PBRは0.54倍。

<スポンサーリンク>

トラックバック

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。