MSCIインデックス―いつもお世話になっているインデックス

(2007/09/29)

MSCIインデックスとは、モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル社(Morgan Stanley Capital International Inc)が30年以上にもわたり提供している世界的な株式インデックスの名称。インデックス投資を標榜するアマチュア投資家である自分にとっては、とてもお世話になっている、なくてはならない指数だ。

MSCIインデックスには、「先進諸国(MSCI World)」「エマージング諸国MSCI Emerging Markets」といった大まかな分類のほか、各地域ごと、国ごと、産業ごと、など、様々に分類された指数がある。市場の広範囲にわたる産業を網羅すると同時に、その国の市場時価総額の60%をカバーするように維持されている。これらの指数は、世界の機関投資家の約90%以上にグローバル株式投資の際のベンチマークとして採用されているという。

各金融機関が売り出している主要なインデックス・ファンドやETF(上場投資信託)も、MSCIの指数と連動させている商品が多い。インデックス・ファンドなら、例えば、ヴァンガード社の「Vanguard Emerging Markets Stock Index Fund(ヴァンガード・エマージング・マーケット・ストック・インデックス・ファンド」。ETFなら、バークレイズの人気商品「iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA) 」など。
米国の投資家にとっては、国際分散投資を実践するための指数として、なくてはならない存在のようだ。isharesのETFを買っている今の自分にも、これはそのままそっくり当てはまる。

<スポンサーリンク>

トラックバック

モルガン・スタンレーモルガン・スタンレー(''Morgan Stanley''、ニューヨーク証券取引所|NYSE:MS)は、アメリカ合衆国|アメリカの証券会社・投資銀行である。なお、アメリカの大手銀行であるJPモルガン・チェースとの直接関係はない。.wikilis{font-size:10px;co

iSharesのETF EAFE(EFA) とは?

MSCI EAFE インデックス・ファンド(ティッカー:EFA)は、iSharesが出しているメジャーなETFのひとつ。国際分散投資には欠かせないビークルであるこ...

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。