マンハッタンの集合住宅の賃料、2006年のピーク値に迫る勢いで上昇!?

(2012/10/12)

米マンハッタン集合住宅賃料がピークに迫る-9月は10%上昇というブルームバーグの記事によると、ニューヨーク市の雇用情勢の改善により、集合住宅の家賃が、ピーク時をわずか2.1%下回る水準にまで上昇しているそうだ。

続きを読む»

高利回りの外貨建てMMFは?

(2012/10/07)

楽天証券で、日興(ニッコウ)の米ドル建てMMF(マネー・マーケット・ファンド)の取り扱いを始めたようだ。運用は、SMBC日興インベストメント・ファンド・マネジメント・カンパニー・エス・エイ。
驚いたのは、その利回り。2012年10月1日時点で、0.161%もあるそうだ。ゴールドマン・サックスの米ドルMMFの利回りが0.007%となっているから、かなりの高利回りと言えるだろう。

続きを読む»

厚生年金基金の廃止の影響は?年金はどうなる!?

(2012/10/04)

当ブログの読者の方であればすでにご存じかと思うが、厚生労働省が厚生年金基金を廃止する方針を発表した。

積立金が不足している基金が多いことは以前から指摘されており、厚労省が制度の廃止に踏み切るのも時間の問題と言われていたけれど・・・廃止を決めた理由として、厚労省はAIJ投資顧問の年金消失事件にすべての原因を押し付けていると見ているブログ記事もあり、運用失敗の責任の取り方として、その方向性は果たしてどうなのか・・・。

続きを読む»

サラリーマンの小遣いの内訳は?

(2012/09/24)

新生銀行が公表した「サラリーマンのお小遣い調査30年白書」によると、一般的な会社員の平均的なお小遣いは月4万円で、バブル時代と比較すると約半分、およそ30年前の水準とのことだ。デフレが進行する中で、お小遣いの金額の低下っぷりは、月収の下落率を上回る勢いだという。30年前ということは、1980年くらいだから・・・自分がまだ小学校に上がったばかりで、初代のファミコンが発売されたくらいの時期ではないか(^ ^;

続きを読む»

ヴァンガード社のファンド・マネージャー、債券市場のリターン低下を予測!?

(2012/08/14)

投資情報サイトInvestmentNews(英文)に、ヴァンガード社による債券投資家への警告記事が掲載されている。同記事では、債券へ多くの投資家が殺到し、債券の価格が高騰しバブル状態となっている(=債券の利回りは低下する)現状が、今後数年間の債券投資のリターンを引き下げる可能性があることを指摘している。

以下、抄訳を個人的なメモとして記載しておきたい(あくまでも個人メモです。誤訳が含まれる可能性があるので、あらかじめご了承ください(^^;

続きを読む»

米国Sesac社発行の債券、5年債の利回りは5%を超える!?

(2012/08/08)

債券は変わる ボブ・ディランのアルバム曲のようにという風変わりなタイトルの記事がウォール・ストリート・ジャーナル日本版に掲載されていた。ひとくちに「債券」といっても、その発行体は多種多様で、本当にいろいろな債券があるのだという。
この記事でそんな債券の一例として紹介されているのが、Sesac社という米国の音楽配信権管理会社が発行する債券だ。

続きを読む»

日本企業の時価総額ランキング、今後どうなる?

(2012/06/28)

2012年6月28日、日本企業の時価総額ランキングを見てみると、上位20社は以下のようになっている。
(カッコ内が時価総額。単位:百万円)

続きを読む»

インデックス投資、継続すべきか止めるべきか?

(2012/06/12)

「インデックス投資を続けていくべきかどうか・・・?」
数年前のリーマンショック、そして今回の深刻なユーロ問題をリアルタイムで経験したことから、このような迷いを抱いている個人投資家は多いんじゃないだろうか。投資家の不安心理でジェットコースターのように激しく乱高下する株価、逃避資金がパニック的に集中し、異常なほど低下した米国、日本、ドイツの金利・・・。このような不安定な経済情勢の中で、株式ETFなどの金融商品を保有していると、自分の資産がまるまる溶けてしまうのではないか?という恐怖にもとらわれる(^^;

続きを読む»

日銀が保有するETFの含み益から学べることは?

(2012/05/29)

水瀬ケンイチ氏のブログ記事日銀保有ETFのちゃっかり含み益はなんと847億円を興味深く読んだ。内容はこの記事タイトルの通りで、日銀が発表した2011年度の決算報告によると、日銀が保有するETFの含み益が800億円を超えているというのだ。

続きを読む»

退職金の相場・・・どのくらい貰えるの!?

(2010/11/05)

意外と知らない? 「退職金」の種類と計算方法という記事をITmediaで読んだ。まあ、いまの自分の勤務先ではそもそも退職金が無い(涙)ので、意外と知らないどころかあまり関係のない話なのだけど・・・(^ ^; JAL(日本航空)が早期退職募集でもめているニュースなどが流れる昨今、退職金の相場などについて気になるサラリーマンも多いのではないだろうか。

続きを読む»

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。