シャープの株価、今後どうなる・・・?

(2012/09/08)

シャープの経営状況に関する報道が、ここまで新聞各紙の紙面を賑わしたことが、かつてあっただろうか(大昔のことは知らんけど)。先日9月7日には、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業からの出資が得られない場合を想定しての再建策のシミュレーションにも着手した模様だ。シャープ側にとっては、鴻海との交渉が破談になる場合など想定したくもないだろうけれども、ここ数日間の報道を追っていると、交渉はかなり難航しているように取れる。

続きを読む»

投資家ピーター・ティール氏がFacebook株を売却した理由は?

(2012/09/07)

技術系投資グループFounders Fund(ファウンダーズ・ファンド)を設立したエンジェル投資家ピーター・ティール氏が、保有するFacebookの株式の大半を売却したそうだ。この売却の話は大きなニュースとなって話題となり、フェイスブックの株式を新規株式公開(IPO)時に購入した個人投資家を不安にさせているようだ。
それもそのはずで、ピーター・ティール氏はFacebookに初期の段階で投資した投資家として知られており、同社のCEOマーク・ザッカーバーグ氏をモチーフとした映画「ソーシャル・ネットワーク」にもティール氏と思われる投資家が登場している。

続きを読む»

アインファーマシーズなど、調剤薬局各社の業績を比較してみる

(2012/09/03)

日経ビジネスの9月3日号に、「薬局大淘汰時代」の予言なるタイトルで、日本調剤(株)社長の三津原博氏のインタビュー記事が掲載されている。三津原が北海道札幌市で日本調剤を創業したのが、1980年。三津原氏いわく、株式を上場するまでは三津原氏の「個人商店」だった同社は、その後、業容を急拡大し、現在はグループで全国で448店舗を抱えるまでに成長。東証一部に株式を上場している。

続きを読む»

人気企業の株主優待、どんなものがある?

(2012/07/25)

ほぼ日本企業独特の慣習(海外では稀)と言われる株主優待だが、この優待制度を楽しみにして株式を購入する人もけっこういるのかもしれない。当然といえば当然だけど、一般消費者向けの商品/サービスで事業を営んでいる企業のほうが、株主優待は充実している。例えば、マクドナルドの株主優待としてもらえる、マクドナルドの店舗で使えるクーポン券なんかはとくに有名なんじゃないだろうか(・・・というか、昔、知人からいただいて大変重宝した記憶がw)

続きを読む»

米企業の株価収益率(PER)は今後どうなる?

(2012/07/24)

SankeiBizの記事「米企業は信頼感の危機に」 株価収益率“理にかなわぬ”低水準によると、ミシガン大が発表している消費者マインド指数がここ数年で大幅に上昇しているにも関わらず、株価収益率(PER)が低迷。世界から米国の株式市場へ流れ込む資金は先細っており、米国の企業に対する投資家の信頼が、業績に対する前向きな見通しが大きく揺らいでいるという。

続きを読む»

自動車メーカーの業績比較 - 各社の業績は今後どうなる・・・?

(2012/07/04)

自動車メーカー各社の2012年3月期の業績は、かなり明暗が分かれたようだ。営業利益、経常利益、自己資本比率を比較してみたい。トヨタやホンダが、リーマンショックによる世界的な経済危機から何とか利益を持ち直している一方で、苦戦しているのがマツダだ。同社は4期連続の赤字で立て直しに苦慮しているようだ。

続きを読む»

ソニーとパナソニック 株価下落の理由は?両社の株価は、今後どうなる!?

(2012/06/27)

ソニーの株価が、先日2012年6月4日についに1,000円を割れて、安値で990円を付けた。1980年以来、じつに32年ぶりとのことだ。また、パナソニックの株価も、2012年6月27日現在、618円と同様に苦戦している。ひどい苦難に見舞われているように見える両社だが・・・今後、いつの日か株価が上がるのか?反転する日は来るのだろうか??

続きを読む»

日本企業の格付けはどうなってる!?(定点観測)

(2012/06/17)

日本の主要な企業について、2012年6月17日現在の格付けを俯瞰的にチェック。個人的なメモとしてまとめてみる。
なお、今回、参照するソースは、S&P(スタンダード&プアーズ)社の信用格付け也。

続きを読む»

富士フィルムの株価はどうなっている!?(定点観測)

(2012/05/24)

富士フイルムホールディングスの株価は、2012年5月24日現在、1,515円。配当利回りは2.31%、PER(株価収益率)は16.68倍、時価総額は約7796億円となっている。また、PBR(純資産倍率)は0.42倍であり、純資産との比率だけを見る限りでは、富士フィルムの株価は割安であると言えるだろう。

続きを読む»

配当利回りランキング(セブン銀行など):異常に高い配当利回りが表示されることがあるのはなぜ・・・!?

(2012/05/22)

ご存じの方も多いと思うが、Yahoo!ファイナンスで、配当利回りランキングの情報が公開されている。全市場を対象とし、配当利回りが高かった企業銘柄のランキングであり、順位は、毎営業日、頻繁に更新されるようだ。
(※ちなみに、このランキングは「配当利回り」のみを考慮したものであり、各企業の業績や配当の金額のランキングではないので、あらかじめ留意されたい)

このランキングで上位にランクインする株式の配当利回りなのだが、たまに「えっ!?」とビックリするような数字が表示されていることがある。

続きを読む»

«  | このブログのトップへ戻る |  »

※このブログは個人の情報収集を目的として運営されているものであり、投資アドバイスや特定の金融商品の購入を推奨する意図はありません。その内容から生じるいかなる損失に対しても責任は負いかねます。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク


カテゴリ

リンク

RSSフィード

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。